ここではDozensの設定例として、ひとつのドメインでWebサーバーとメールサーバを分けて運用する場合の設定手順をご紹介します。

なお、下記の設定例は、「お名前.com」で取得した独自ドメインを「お名前.com」のレンタルサーバー「VPS」で使用し、「ZOHO」で独自ドメインのメールを送受信することを想定したものです。
記載のドメイン名やIPアドレス、ホスト名は説明のためのものです。 実際に設定するときは、ご利用のドメイン・サーバー環境をご確認ください。


Dozensにドメインを登録する

「お名前.com」で取得したドメイン「dozens-test.com」をDozensに登録します。
※詳しい手順はドメイン登録の手順をご覧ください。

Dozensにドメインを登録する


DozensにDNSレコードを登録する

※詳しい手順はDNSレコード設定の手順をご覧ください。

◎ Webサーバーを設定する

Aレコードを登録し、ドメイン「dozens-test.com」を稼働させるWebサーバー(「お名前.com VPS」)のIPアドレスを指定します。

例:Webサーバー(「お名前.com VPS」)の管理画面
:Webサーバー(「お名前.com VPS」)の管理画面

 
例:「Dozens」のAレコード登録画面

DozensにAレコードを登録する

◎ メールサーバーを設定する

「Zohoメール」に設定したドメインの所有権を認証するため、CNAMEレコードを登録します。

例:「Zohoメール」のドメイン認証画面
「Zohoメール」のドメイン認証画面
 
例:「Dozens」のCNAMEレコード登録画面

「Dozens」のCNAMEレコード登録画面

 
次に、MXレコードを登録し、ドメイン「dozens-test.com」のメールアドレス宛に送信されたメールの配送先(「Zohoメール」)を指定します。
 
例:「Zohoメール」の管理画面
「Zohoメール」の管理画面
 
例:「Dozens」のMXレコード登録画面
「Dozens」のMXレコード登録画面1
「Dozens」のMXレコード登録画面2

 
以上で、Dozens側の設定は完了です。


ドメインのネームサーバーを変更する

「お名前.com」で取得したドメイン「dozens-test.com」のネームサーバー情報を変更します。
「お名前.com」のドメイン設定でネームサーバーの変更画面を表示し、「Dozens」のホスト名を4つ指定します。

【Dozensのホスト名】
ns1.dzndns.com
ns2.dzndns.com
ns3.dzndns.com
ns4.dzndns.com
 
 
例:「お名前.com」ネームサーバー変更画面
「お名前.com」ネームサーバー変更画面

以上で、すべての設定が完了しました。

ただし、DNSの変更が反映されるまで時間がかかります。
Webサイトの表示やメールの送受信の確認は、しばらく時間をおいてからおこなってください。